特別教育SPECIAL EDUCATION

特別教育について

「企業配属の前に、足場やフルハーネスの資格を取ってほしい」、
「入国後講習中に、センターで特別教育をやってほしい」など多くのお声をいただき、

関東研修センターで【足場の組立等作業従事者】や【フルハーネス使用従事者】など
様々な特別教育を行える体制を整えました。(一覧はこちら)

入国後講習中に特別教育を受講するメリット

  • 配属後すぐ現場へ出られる
  • 講習会場への送迎や通訳の手配など、組合様や企業様の手間が解消できる
  • 企業配属の前に専門用語や必要な知識を学ぶ機会を得られ、仕事や安全に対する意識が向上する

関東研修センターで受講可能な特別教育一覧

関東研修センターでは現在下記の特別教育が受講可能です。

受講内容 対象者 合計時間
学科+実技 フルハーネス型墜落制止用器具使用従事者 6時間
学科のみ フルハーネス型墜落制止用器具使用従事者 ※1 4.5時間
足場の組立等作業従事者 ※2 6時間
石綿(アスベスト)取扱作業従事者 ※2 4.5時間
粉じん作業者(作業従事者) 4.5時間
ダイオキシン類作業従事者 4時間
酸素欠乏・硫化水素危険作業従事者 ※2 5.5時間
熱中症予防管理者 3.5時間
有機溶剤取扱業務従事者 ※2 4.5時間
振動工具取扱作業者(チェンソー除く) 4時間

※1 フルハーネス使用従事者(学科のみ)を受講された場合、実技講習は企業様配属後に必ず行ってください。
     実技の修了後に修了証の発行となり、発行迄は該当作業不可となりますのでご注意ください。
※2 従事者を対象とした特別教育です。

料金について

集合講習をお申込み頂いたお客様のみの特別料金です!

期間限定!新規申込みキャンペーン

現在、初めて特別教育をお申込みいただくお客様を対象にお得なキャンペーンを開催しています。12月20日まで!!
こちらのプランには通訳は含まれません。通訳のご手配は組合様でお願いいたします。

受講内容 対象者 1~6名 ※ 団体割引(7名以上) ※
学科+実技 フルハーネス使用従事者 14,800 / 人 (税別) 13,800 / 人 (税別)
学科のみ フルハーネス使用従事者 9,800 / 人 (税別) 8,800 / 人 (税別)
足場の組立等作業従事者
石綿(アスベスト)取扱作業従事者
粉じん作業者(作業従事者)
ダイオキシン類作業従事者
酸素欠乏・硫化水素危険作業従事者
熱中症予防管理者
有機溶剤取扱業務従事者
10,800 / 人 (税別) 9,800 / 人 (税別)
振動工具取扱作業者(チェンソー除く) 11,800 / 人 (税別) 10,800 / 人 (税別)
※ 合計人数は、同国籍かつ受講日が同じ場合に限ります。

ベトナム語または中国語の通訳込みの料金一覧

受講内容 対象者 1~6名 ※ 団体割引(7名以上) ※
学科+実技 フルハーネス使用従事者 19,800 / 人 (税別) 14,800 / 人 (税別)
学科のみ フルハーネス使用従事者 11,800 / 人 (税別) 9,800 / 人 (税別)
足場の組立等作業従事者
石綿(アスベスト)取扱作業従事者
粉じん作業者(作業従事者)
ダイオキシン類作業従事者
酸素欠乏・硫化水素危険作業従事者
熱中症予防管理者
有機溶剤取扱業務従事者
12,800 / 人 (税別) 11,800 / 人 (税別)
振動工具取扱作業者(チェンソー除く) 13,800 / 人 (税別) 12,800 / 人 (税別)
※ 合計人数は、同国籍かつ受講日が同じ場合に限ります。

料金に含まれるもの

講習・送迎・通訳(通訳付プランのみ)・手数料・テキスト・教育修了証【講習修了後に修了証を発行】

教育修了証

通訳可能言語

ベトナム語・中国語
※ その他の言語に関してはお問い合わせください。

注意事項

  • 募集状況により、受講できない場合がございます。
  • 予約後の変更・キャンセルは不可、キャンセル料は全額となります。
  • 同国籍・同日参加料金となります。
  • 試験会場への送迎が必要な場合、追加費用は不要です。
  • 上記料金は入国後講習を同時にお申込み頂いた場合の料金となります。
         特別講習のみの申込は1講座1名あたり5,000円追加となります。
  • フルハーネス特別教育(学科のみ)を受講された場合、実技講習は企業様配属後に必ず行ってください。
         実技の修了後に修了証の発行となり、発行迄は該当作業不可となりますのでご注意ください。

各特別教育の詳細

フルハーネス型墜落制止用器具使用従事者

区分 講習科目 時間
学科 作業と墜落制止用器具に関する知識 1.5時間
墜落制止用器具に関する知識 1.5時間
労災防止に関する知識・関係法令 1.5時間
実技 墜落制止用器具の使用方法等 1.5時間
合計【学科+実技 6時間】/【学科のみ 4.5時間】

※ フルハーネス使用従事者(学科のみ)を受講された場合、実技講習は企業様配属後に必ず行ってください。
     実技の修了後に修了証の発行となり、発行迄は該当作業不可となりますのでご注意ください。

足場の組立等作業従事者

区分 講習科目 時間
学科 作業の方法に関する知識 3時間
工事用設備、労働災害の防止に関する知識 2時間
関係法令 1時間
合計 6時間

石綿(アスベスト)取扱作業従事者

区分 講習科目 時間
学科 石綿等の有害性 0.5時間
石綿等の使用状況 1時間
石綿等の粉じんの発散を抑制するための措置 1時間
石保護具の使用方法 1時間
その他石綿等のばく露防止に関し必要な事項(関係法令等) 1時間
合計 4.5時間

粉じん作業者(作業従事者)

区分 講習科目 時間
学科 粉じんの発散防止および作業場の換気方法 1時間
作業場の管理 1時間
呼吸用保護具の使用方法 0.5時間
粉じんによる疾病および健康管理 1時間
関係法令 1時間
合計 4.5時間

ダイオキシン類作業従事者

区分 講習科目 時間
学科 ダイオキシン類の有害性 0.5時間
作業の方法及び事故の場合の措置 1.5時間
作業開始時の設備の点検 0.5時間
保護具の使用方法 1時間
その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項 0.5時間
合計 4 時間

酸素欠乏・硫化水素危険作業従事者

区分 講習科目 時間
学科 酸素欠乏等の発生の原因に関する事項 1時間
酸素欠乏症等の症状に関する事項 1時間
空気呼吸器等の使用の方法に関する事項 1時間
事故の場合の退避及び救急そ生の方法に関する事項 1時間
その他酸素欠乏症等の防止に関し必要な事項
*リスクアセスメント演習含む
1.5時間
合計 5.5 時間

熱中症予防管理者

区分 講習科目 時間
学科 熱中症の症状 30分
熱中症の予防方法 150分
緊急時の救急処置 15分
熱中症の事例 15分
合計 3.5時間

有機溶剤取扱業務従事者

区分 講習科目 時間
学科 有機溶剤による疾病及び健康管理 1時間
作業環境管理 2時間
保護具の使用方法 1時間
関係法令 0.5時間
合計 4.5時間

振動工具取扱作業者(チェンソー除く)

区分 講習科目 時間
学科 振動工具に関する知識 1時間
振動障害及びその予防に関する知識 2.5時間
関係法令 0.5時間
合計 4時間

特別教育お問い合わせフォーム

pagetop